05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPOU!!

事後報告ですが、KimbeとKaviengに出張に行ってきました。
どちらも海がすごく綺麗で、まるでパプアじゃないかのよう。仕事漬けでしたが、いい気分転換になりました。

といっても今回のブログは出張のことではなくて、今日の出来事。
仕事も終わり、家に帰って仕事をしていると、なんだかお外が騒がしい感じ。
いつものケンカかなと思って放っておくと、どんどん騒ぎが大きくなってくるではありませんか。

これはいつもより大きなケンカだなと思っていると、大勢の人が走ってくる足音。
それに、叫び声が聞こえます。

ようやく外を見てみると、ブッシュナイフで武装した男たちが走ってくるではありませんか!

それに引き続き、複数の銃声が病院内で響きます(有名な話ですが、銃声はバキューンではなく、パンッと乾いた音がなります)

今までは遠くから聞こえてくる銃声が、とうとう病院内でも・・。

とうとう我が家の近辺にもラスカル(繰り返しますがアライグマではないです)の脅威が近づいてきたようです。

詳細はわからないんですが、最近のポポンデッタはなんだかとっても危険な香り。
先週は独立記念日があったので(パプアではお祭りごとの前後に治安がとても悪化します)治安が悪いのはそのせいだと思っていたんですが、引き続き不穏な空気が漂う今日このごろ。

もしかしたら、他にも原因があるのかもしれないので、明日辺り、原因を調査してみる必要があるかもしれません。

しかし、さすがに生活圏内で発砲したり、ブッシュナイフを振り回して暴れられると気分は落ち着かないものですね。
以前から危険な街だと言われて来ましたが、近頃のポポンデッタは本当にリスキー。
これが続くなら、ブログのタイトルも変えようかしら。
ポポンデッタ200Xの方がふさわしいかもしれません(笑)
Lukim yu gen






僕ん家から見える病院内の道路。10人ぐらいのラスカルが暴れて行きました。
ちなみに病院の周りは有刺鉄線でぐるりと囲まれていて、セキュリティーも常駐。
最後に一言言いたいことがあります。
「セキュリティーよ。何故入れた!?」
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サバイバルナイフのいろいろ

サバイバルナイフ関する情報。サバイバルナイフの入手法やサバイバルナイフと他のナイフとの違いなどを、初心者にも分かりやすく説明しています。   

コメント

No title

出張ではどんな仕事をされたんですか?
ラスカルは相変わらず恐いですね。
ケンカで銃を使うとは…
日本に居ては想像付かないです。
治安が悪くなっているとのことですので、十分ご注意下さいね。

No title

yuichiさん

パプアの学会的なものに参加してきたのと、隊員同士のミーティングに参加してきました。
近々(といいつつ1週間経ってしまいましたが)ブログに書く予定なので、詳細は後日です


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

イトウくん

Author:イトウくん
青年海外協力隊で、パプアニューギニアに派遣中のイトウです。
たまにぼちぼち更新してます。自他共に認める筆不精ですが、好意的なコメントは常時募集中。また、厳しいご指摘も、テレパシーで受け付けております。

 
 
 
 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。