FC2ブログ
10 月<< 2018年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事について

こんばんは。今回はちょっと仕事について書いてみようかと思います。

というのも、親父から、「お前ゲームやってるとか書くとまずいんじゃないか」という指摘があったからです。

まぁパプアニューギニアにはゲームしに来ているわけじゃなくて活動しに来ているので、今日は今まであんまり書いてなかった仕事について書いてみようかと思います。

もしかしたら前に書いたかもしれませんが、僕の1日を書いてみます。
7:30 起床(どんどん遅くなってきました)
8:30 職場へ(歩いて1分くらい)
~12:00 外来患者さんを見たり、事務作業
※予定は入っていても患者さんが気分で来ないというのはよくあることなので、患者さんが来れば見るといった形で、基本的には事務作業をしています。
12:00~13:00 お昼休み。ビスケット1つとジュース(主にコーラ)ですます 
~17:00入院患者さんを見たり事務作業といった感じになっています。

患者さんが来たり来なかったりなので、忙しい時はほとんど患者さんを見てますが、暇な時は事務作業をしています。

事務作業ってどんなの?というと、多岐に渡っています。
というのも、僕の要請内容が理学療法部門の設立だからで、簡単に言うと

リハ部門の道具を揃えるために他部署に要請すること
リハ部門のシステム作り
車椅子などを患者に販売するための基盤づくり
任地の障害者関連サービスとの提携(教会など)
近隣のヘルスセンターの訪問(小さい病院のようなもの)
患者さんの自宅や村を訪問してリハビリノプロモーション活動をすること

などなどです。
どれも日本でやったら1月あれば終えれそうなのですが、パプアでは全てがゆっくり進んでいくため、何をするにも時間がかかります。

というわけで、先週は主に車椅子を販売するための値段設定と、その車椅子の確保などを主にやっていました。あと、JICAへの報告書の作成を。

今週はというと、スタッフへの教育方法について考えていました。
というのも、来週からLという人が理学療法部門に転属になり、一緒に働くことになったためです。
全くの素人というわけではなく、看護師としてオペ室で9年働いていたという30歳位の男です。

何度か会いに行ったものの、そのたびに帰っていたりして会えなかったので、あんまり印象はなかったんですが、会って話してみると、笑顔を絶やさない典型的なマンギーオロ(オロ州の男)で、なかなかの好青年。
結構仕事柄任地を離れることが多いので、早く一人前として働いてくれることを祈っています。

仕事内容としてはそんな感じでしょうか。
それに加えて現在9月10月に行うプレゼンテーションの資料を作成中。
英語発表なので戦々恐々としてます(ピジン語なら問題ないのですが)。

そうそう、実は明日は久しぶりに外出する予定です。
というのも、ポポンデッタで僅かな観光資源の一つであるアレクサンドラバタフライを観察しに行くためです。

難でも、世界最大のこの蝶は、ジャイアントパンダと同じくらい貴重なんだということ。ジャングルの中を歩き回るわけですが、運が悪ければ見れないとのこと。

明日はトトロでも探す気持ちで、なんとかちょうちょを激写してきたいと思います。
ではまた
Lukim yu gen



載せる写真がないので・・前に乗せたかもしれないけど、現在のリハビリ室
カーテンが付いて少しきれいに


RIMG0039.jpg

となりのクリニックで働くシスターK
色々と面倒を見てくれる病院内のビックマン(有力者)です


スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

イトウくん

Author:イトウくん
青年海外協力隊で、パプアニューギニアに派遣中のイトウです。
たまにぼちぼち更新してます。自他共に認める筆不精ですが、好意的なコメントは常時募集中。また、厳しいご指摘も、テレパシーで受け付けております。

 
 
 
 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。