FC2ブログ
08 月<< 2018年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイハウス

引越しが済んだことはすでに書きましたが、まだ僕の家の紹介が住んでいなかったので、紹介したいと思います。
 僕の家は病院の敷地内にあって、フェンスに囲まれた高床の家がそれです。
 以前はフェンスの周りや家の周囲に草木がたくさん生い茂っており、色とりどりの花(虫も)が見られたものですが、現在はバッサリ。カーペンターがすべて刈り取ってしまいました。
 なにもそこまで刈りこまなくても・・
 話がそれましたが、家はパプアでは普通の高床式なので、階下には何もありません。あるのは、洗濯機(最新式!)と蜂の巣が2つだけです。
 というわけで2階へ。
 2階には玄関のドアがあります。本来は金属製のドアと木製のドアが2つある予定なのですが、未だに金属のドアは完成していません。
 建付の悪い鍵をはずしてドアを開けると、そこはリビングルームとキッチンが見えます。
 リビングといっても生活感はいまいち感じられません。というのも、椅子はあるもののクッションはないので座りにくいことと、テーブルがないので何も物を置けないので、今のところあんまりくつろげる状態ではありません。
加えて今はカーペンターが、工事したり、休んだり、お茶を飲んだり(各3分の1づつ)するところになっているので、今はまだ快適に過ごすのは程遠い環境ですね。
キッチンはキッチンです。水道にコンロに冷蔵庫。それに、自分で買った電気ケトルとトースターがあります。棚はたくさんあるのに、ネズミとゴキブリのせいで棚の中に入れることができないのが悩みくらいで、なかなかいいキッチンなんじゃないでしょうか。
次はバスルーム。バスルームといっても当然バスはなく、シャワーのみです。
ちなみに、この家にはソーラーパネルのお湯沸かし器がないので、当然水シャワーです。風呂好きの僕としてはたまにお湯のシャワーを浴びたいところですが、贅沢は敵ですね。
 最後にベッドルーム。これが3つあります。といっても当然住んでいるのが僕一人だけなので、2部屋は空室です。
 この2部屋が問題で、この部屋の話が出ると大体現地の人たちはおんなじ事を言います。
 一番多いのは、「お前1人じゃベッドルームが広すぎるからこっちで結婚しろよ!」
というもので、次に多いのが
「お前の家ベッドルームが余ってるんだろ?俺を住まわせてくれ!」
で、変わり種では
「俺には妹がいるんだ。料理もできるしよく働く。お前の家にどうだ?」
というのもありました。
まぁジョークの一貫なのかもしれないですが、ほとんどみんなおんなじ事を言うんで困ります。まったく何のために協力隊に参加してここに来てるんだか・・
 ともあれ、これが僕の家のすべてです。
 治安があまり良くない事で有名なポポンデッタですが、僕の家ならセキュリティー完備(病院の)。安心して泊まれます。
 もしもポポンデッタにおいでになる際(主に慰霊か飛行機の残骸見物)には是非ご利用ください。虫たち一同おもてなしさせて頂きます(笑)
Lukim yu gen




玄関の様子です。



RIMG0027.jpg
アジアン家具・・のクッションが無いものが置いてあります。



RIMG0028.jpg
冷蔵庫とコンロが完備!素晴らしい



RIMG0025.jpg
まぁトイレですね
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

イトウくん

Author:イトウくん
青年海外協力隊で、パプアニューギニアに派遣中のイトウです。
たまにぼちぼち更新してます。自他共に認める筆不精ですが、好意的なコメントは常時募集中。また、厳しいご指摘も、テレパシーで受け付けております。

 
 
 
 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。