FC2ブログ
08 月<< 2018年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲットワイルド

 パプアの夜は早く、夜が来ると辺りは真っ暗です。
 夜になると狼(たぶん犬)の遠吠えが毎夜のように聞こえ、鳥が奇声を上げます(普通朝ですが)。
また怖いお兄さんも闊歩しているので、日本にいるとあまり感じることのない、「夜が来ると怖い」というのをとても身近に感じることができます。
 ともあれ、ちょっと上に書きましたが、毎夜のように犬やら鳥やらの声が聞こえるんですよね。
鳥はともかくとして、僕はどちらかというと犬好きなので、犬の遠吠えが聞こえるとすごく嫌だというわけではないです。でも、毎夜のように遠吠えしているのは日本ではあんまりない光景なので、ちょっとした、わんわん物語を彷彿とさせます。
こういうのは犬や鳥に限ったことではなく、パプアではいろんな生き物がワイルド化してるような気がします。
例えば、アリは人間を容赦なく噛んできますし、ハエは赤くもないのに3倍位の速度で飛んでいきます。
人間も・・時々危ないですね。はい。
これはパプアの豊かな熱帯雨林が育んでいるんでしょうか。メイドインパプアは日本産にはないガッツを持っている気がします。
ちなみに、前に書いた気がしますが、部屋の中も虫やら動物たちがいろいろ闊歩しています。羽アリやらトカゲやらゴキブリやら、名前すらよくわかんない奴らもいます。
もちろん嫌われ者ばかりじゃなくて、子供の人気者もたくさんいますよ。名前はよくわかんないですが、いろんな種類のクワガタやカブトムシが毎日見られます。ムシキングクラスにはまだお目にかかってないですが、少年の頃の僕ならきっと胸をときめかせて喜んでいたはずです。
でも、毎朝だとさすがに飽きてきますね。あと、夜の帳の中では元気だったカブトやクワガタは、ライトに突っ込んだせいで朝にはすっかり弱っていて、アリに集られているのが、諸常無常を漂わせます。
まぁそんなわけで、今日もそんなワイルドライフを送っています。正直いうとあんまり虫は好きじゃないんで、早く気密性の高い家に引っ越したい今日この頃です。

引越し前ですね



一番よく見るトカゲ




RIMG0089.jpg
スコールだとカエルも雨宿りのようです
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

イトウくん

Author:イトウくん
青年海外協力隊で、パプアニューギニアに派遣中のイトウです。
たまにぼちぼち更新してます。自他共に認める筆不精ですが、好意的なコメントは常時募集中。また、厳しいご指摘も、テレパシーで受け付けております。

 
 
 
 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。