FC2ブログ
09 月<< 2019年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

イトウ君キレる!

パプアに来てから、1年5ヶ月。
というか、この仕事を始めてから5年(位?)になる私ですが、今日生まれて初めて、ドクターにキレてしまいました!

というのも、理学療法士という仕事柄、病棟のスタッフとは切っても切れない中。
僕のことを手取り足取り教えてくれた上司から学んだことのひとつ。
それは、病棟とはケンカをするな!
です。

中でも医師はその中のトップなので、今まで日本でもパプアでも、どんなに理不尽なことがあっても耐えてきたのですが、溜まりに溜まったものが、今日破裂してしまいました。

お相手は、どうしようもない外科のドクター。
50歳過ぎの老人(日本とは違いパプアでは相当高齢です)で、奴は、いつも酒ばかり飲んで仕事をしません。

患者を診るのもやっつけ仕事なので、自分がわからない患者はそのまま放置。
患者が良くならないと、理学療法士に仕事を振って自分はノータッチ。
整復されていない骨折患者や、ヘルニア(腸の方ですよ)患者を突然振ってきたりします。
午後は毎日ホテルのバーで酒浸り。
たまに来たかと思うと、同僚のナースやHEOを口説き(彼はすでに3人ワイフがいます)、思いつくとCEOやDMS(彼の上司)の悪口や風紀の乱れをわめき立てます(全く持っておまえが言うなです!)。

まぁこのままだと悪口で紙幅が尽きてしまうのでこのくらいにしてきますが、とにかくポポンデッタ病院の中でもおそらく最もたちが悪い一人と言っても良いでしょう。

その彼と一悶着あったのは、今日の朝。
彼の担当の外科の病棟は、月・水・金が回診の日になっていて、回診があるときにはできるだけ参加するようにしています。

できるだけ。というのは、外科の回診がいつ始まるのかわからないことで、回診は奴が出勤したときから始まります。
一応毎日8時10分に外科を訪問して確認している訳ですが、ほとんどの場合誰もいません。
まぁ時間ににルーズなパプアなので、仕方がないですが、少なくともここ2ヶ月は僕の方が奴より来るのが早かったわけです。

今日も8時10分に訪問。
すると、外科の病棟から奴が歩いてきます。
どうやら、今日はやたら早く始まったようで、僕の方が遅かったみたいです。

参加できなかったことをわびると、開口一番、なんで遅れてきた!
です。
しかも、今後回診に参加できないなら、患者のレクエストレター(基本的にはドクターからの要請を受けてリハビリを開始します)は二度と書いてやらない!
とのこと。

プチッと来ました。
ここ2ヶ月さんざん回診に遅く来ておいて、その言いぐさ。
レターがなくても、大変だろうなと思って、あまり強く要求してこなかったのにも関わらずその態度!

いままで積もり積もった怒り(上記参照)が爆発しました!
ピジン語で。

さんざん互いに騒いだ後分かれたわけですが、たぶんあいつの耳には全く話が入ってきていません。
まぁ話のなかで、病棟から連絡がなければ回診には来ない(前から言いたかったことでもあります)。
と言うことを伝え、レターもすでに書いてあるので、もしも連絡がなければ、しばらくは僕が外科病棟に来ることはないかもです。

しかし、腹立つわー。

あとから、なだめてくれた外科ナースが言うには、回診時にはナースもいなかったので、その怒りが俺に向いたのではないかとのこと。
子供か!!
Lukim yu gen

ちなみに、今日奴は、外来患者もほとんど診ないで、選挙の催し物を見に行き、10時半で仕事を終わらせ、その後病院には顔を出しませんでした。
スポンサーサイト



コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

イトウくん

Author:イトウくん
青年海外協力隊で、パプアニューギニアに派遣中のイトウです。
たまにぼちぼち更新してます。自他共に認める筆不精ですが、好意的なコメントは常時募集中。また、厳しいご指摘も、テレパシーで受け付けております。

 
 
 
 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 

カウンター