FC2ブログ
10 月<< 2018年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーゲンビル観光

ラバウルに次いでやってきたのはブーゲンビル島のブカです。

この間のラバウルへの移動は出張だったのですが、今回のブカへの旅費は実費。
今いる先輩隊員のY隊員が居なくなると、しばらく理学療法の隊員がいなくなってしまうので、自費で視察に来たわけです。

と言っても、ココポと違って、ブカは取り立てて観光資源はないのです。
そしてインフラも整っておらず、Y隊員の調査(というかバイクの走行距離)によると、舗装路は全長12Kmしかないとのこと。
ちっちゃな島です。

というのも、ブーゲンビル島は1998年まで内戦が10年間も続いており、現在も自治州となっており、独自に大統領も持っていて、住民からも
「俺たちは自由だ。パプアと一緒ではない!」
という気概を耳にします。

とは言え、自治州になってから大分経っていて、パプアやオーストラリアなどから莫大な資金が流れ込んでいるはずなのですが、元の州都は未だに半分廃墟。

個人的には、他の任地と比べてやたらと多いビールショップが気になります・・。

とは言え、ブーゲンビル島は、地理的・文化的にもパプアとは若干異なります。
興味があれば見てもらいたいんですが、パプアというよりは、ソロモン諸島。
人種も異なっていて、ブーゲンビル出身者の肌は真っ黒!

聞くところによると、ジェットブラックと言って、世界で一番黒いんだそうです。
もちろんアフリカよりも!

体格も、頭は小さく腰が細い(パプア人は腰がない場合が多い)ので、隊員の間では、3大美人任地(他はマヌスとミリンベイ)と呼ばれています。

余談がとっても長くなりましたが、現在隊員が派遣されているのが、本島から2分ほど離れた小島にあるブカ。
本来はただの小島ですが、内戦の際に重要施設が全部この島に移ってきたので、現在の州都となっています。

本島の中間部には元の州都だったアラワ市。その下にはブインがあるのですが、日本人が近づけるのは、アラワ市の北側のみで、南側は渡航禁止地区となっています。

なんでも、以前観光客がロードブロックに遭って以来行けなくなったとかなんだとか・・

ともあれ、今回僕達が言ったのは、アラワ市内まで。

現地の住民と行動を共にしたのですが、この道がひどかった・・
元々サンゴ礁で出来ている島なので水はけが悪く、無論舗装などされていません。
川も多いのですが、内戦時に破壊してしまったので、現在JICAが無償資金協力で建設中。

ポポンデッタの交通も酷いものですが、舗装されていないことを考えると、こっちのほうが深刻そうです。

ガタガタ道をランクルで揺られ、所要時間4時間半。
着いた町は、廃墟。
未だに電気は復旧しておらず、銀行も郵便局もありません。

結構いろいろパプアを旅行している僕ですが、こんな町は初めてです。

あと、この街の特徴としては、スーパーが1件もないこと。

なんでも、パプア人以外の営業を禁止しているらしく、世界中どこでもたくましく商売をしている中国人が、この街にはいません。

パプアの大型店の経営は、ほとんどがアジア人。
現地人の店は、大抵小さな商店だけなのですが、アラワの店は全部がこの小さな店なんです。

もちろん、電気もなくて、店も真っ暗。
街の規模に比べて、大きな店が一件もないのは、ちょっと独特の雰囲気でした。

こう書いていると、なんにも面白い所がなかったようですが、よかったところは、ゲストハウスが良心的なところ。

泊まったところは、本当は一人K160(6000円くらい)だったんですが、まけてくれて一人K100。
しかも、食事に鶏肉もつけてくれました!

日本では当たり前かもですが、これは結構うれしい出来事。
アラワで一番よかったのはゲストハウスかもしれません。

でも、一番良かったのがゲストハウスって・・
もしあなたが旅の達人で、機会があればどうぞ。

僕は多分もう行かないです(笑)
Lukim yu gen




ブカの海岸。この船に乗って、反対側の岸に行くと、もうJICA的には危険地帯だそうです

RIMG0220.jpg
ブカの病院。新しくてきれい


RIMG0257.jpg
アラワにある廃墟。中には木が生えている場所も


RIMG0265.jpg
廃墟。でも中には人が住んでいます


RIMG0266.jpg
こんな感じ


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 懐かしいです。

地球極楽とんぼさんへ

ラバウルにも来られていましたか。
ラバウルは今も火山活動が活発で、モクモク煙を立てていましたよ。

Re: お疲れ様です。

りん☆さんへ

そんなこといわれると調子に乗っちゃいますよ♩(笑)
最近はずっーと任地に帰ってないので、筆無精が再発しているだけで、体調はすこぶる元気です。
今はPOMで僕のパパママと一緒なので、その様子についても、近々アップしますね。

No title

けーすけへ
モモのことは、父さんも母さんも聞いています。
ネット環境が悪く、連絡できなくてすまん。
っていうか、ここはブログのコメントだし・・
次からは、メルアドに頼むわ


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

イトウくん

Author:イトウくん
青年海外協力隊で、パプアニューギニアに派遣中のイトウです。
たまにぼちぼち更新してます。自他共に認める筆不精ですが、好意的なコメントは常時募集中。また、厳しいご指摘も、テレパシーで受け付けております。

 
 
 
 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。