FC2ブログ
10 月<< 2018年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーマスターに俺はなる・・

 

今日実はとても嬉しいことがありました。
それは、患者さんがコーヒー豆を持ってきてくれたこと。

以前から機会があれば、「コーヒーがあれば持ってきてくれ」
と頼み込んでいたわけですが、今日になってようやく成就。とうとう、以前から試したかったアレを試すことができます。

それは、コーヒー焙煎機。
といっても、大掛かりなものではなく、ハンディータイプのコンパクトの物。

前に両親に支援物資を頼んだ時に一緒に送ってもらってから、約半年。
別経路で頼んでいたコーヒー豆が待てども待てども来ないので、とうとう現地調達を試みたわけです。

実は私コーヒーが趣味。
飲むのも好きだし、淹れるのも好き。
将来の夢は、一生お金に困らないだけの貯金がある状態で、カフェを開くという、現実感のない妄想を抱いていたりもします。

とは言え、早速焙煎にチャレンジ!
焙煎は初めてなので、説明書を読みながらトライ。
なになに、最初は蒸らしてから、その後から本焙煎。
5分ほどで生豆が茶色になってきて、その後1回目のハゼが約1分半。1分休んで2回目のハゼが終わると、浅い焙煎・・と、色々書いてます。

なんでも、その会社のスタッフが、どうやったら一番美味しく焙煎できるかを研究したもののよう。
さすが日本製。親切だなぁなどと考えながら、柄のついた焙煎機を、コンロの前でフリフリ(ちょうどポップコーンを作るのとおんなじ感じ)。

10分経過。
明らかに時間をオーバーしているのに、豆が、知っているコーヒー豆の色になりません。これは明らかに浅煎り。絶対焙煎が足りません。
でも、僕の腕はもう振るのに疲れました。ポップコーンを作るのでも、途中でめんどくさくなってしまう私。

最初だからこんなものかなと思って、焙煎をやめてミルにかけると、どうしたものかミルが回りません。

中を見るとまだ半生の豆の削りかすが顔を覗かせています。
本来ミルは硬いものを挽くもの。
あまりにも中がまだ柔らかかったので、削ることができないようです。

・・・
本来なら疲れてもうやめてしまいたいところですが、基本的にしつこくて粘り強い僕は、ここで諦めることができませんでした。

さっきは豆を入れた量が少なかったから、豆がハゼて半分になっちゃったから、今度は大量に入れよう。
次は火力も強めに設定だ!

失敗を教訓に再チャレンジしました。


1時間後。
まだ、色が黒になりません・・

バカな・・なぜ・・!?
一応試してみるものの、ミルも全然回りません。

挑戦を始めてから、1時間半。ただでも疲れていたということもあり、今日は僕にしては珍しく挫折しました。

というか本当に疲れた・・

いい忘れていましたが、実は明日の早朝から、ずいぶん長い間首都やら他の町に出張が決まっています。
コーヒーの焙煎をしていたため、未だに準備はゼロ。

本当はブログを書いている場合ではないんですが、この悲壮感をどうしても書いておきたくて、アップしてみました。

明日は4時おき。早いとこ出発準備をしなければ・・
Lukim yu gen


書いてて思ったんですが、もしかしたら、患者さんが天日干ししている時間が足りないのかも。
あと、外側の皮を剥いていない気がしてならないので、今度はその辺を気にして挑戦してみます(1ヶ月後になりますが・・)。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

イトウくん

Author:イトウくん
青年海外協力隊で、パプアニューギニアに派遣中のイトウです。
たまにぼちぼち更新してます。自他共に認める筆不精ですが、好意的なコメントは常時募集中。また、厳しいご指摘も、テレパシーで受け付けております。

 
 
 
 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。