09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引越しが済んだことはすでに書きましたが、まだ僕の家の紹介が住んでいなかったので、紹介したいと思います。
 僕の家は病院の敷地内にあって、フェンスに囲まれた高床の家がそれです。
 以前はフェンスの周りや家の周囲に草木がたくさん生い茂っており、色とりどりの花(虫も)が見られたものですが、現在はバッサリ。カーペンターがすべて刈り取ってしまいました。
 なにもそこまで刈りこまなくても・・
 話がそれましたが、家はパプアでは普通の高床式なので、階下には何もありません。あるのは、洗濯機(最新式!)と蜂の巣が2つだけです。
 というわけで2階へ。
 2階には玄関のドアがあります。本来は金属製のドアと木製のドアが2つある予定なのですが、未だに金属のドアは完成していません。
 建付の悪い鍵をはずしてドアを開けると、そこはリビングルームとキッチンが見えます。
 リビングといっても生活感はいまいち感じられません。というのも、椅子はあるもののクッションはないので座りにくいことと、テーブルがないので何も物を置けないので、今のところあんまりくつろげる状態ではありません。
加えて今はカーペンターが、工事したり、休んだり、お茶を飲んだり(各3分の1づつ)するところになっているので、今はまだ快適に過ごすのは程遠い環境ですね。
キッチンはキッチンです。水道にコンロに冷蔵庫。それに、自分で買った電気ケトルとトースターがあります。棚はたくさんあるのに、ネズミとゴキブリのせいで棚の中に入れることができないのが悩みくらいで、なかなかいいキッチンなんじゃないでしょうか。
次はバスルーム。バスルームといっても当然バスはなく、シャワーのみです。
ちなみに、この家にはソーラーパネルのお湯沸かし器がないので、当然水シャワーです。風呂好きの僕としてはたまにお湯のシャワーを浴びたいところですが、贅沢は敵ですね。
 最後にベッドルーム。これが3つあります。といっても当然住んでいるのが僕一人だけなので、2部屋は空室です。
 この2部屋が問題で、この部屋の話が出ると大体現地の人たちはおんなじ事を言います。
 一番多いのは、「お前1人じゃベッドルームが広すぎるからこっちで結婚しろよ!」
というもので、次に多いのが
「お前の家ベッドルームが余ってるんだろ?俺を住まわせてくれ!」
で、変わり種では
「俺には妹がいるんだ。料理もできるしよく働く。お前の家にどうだ?」
というのもありました。
まぁジョークの一貫なのかもしれないですが、ほとんどみんなおんなじ事を言うんで困ります。まったく何のために協力隊に参加してここに来てるんだか・・
 ともあれ、これが僕の家のすべてです。
 治安があまり良くない事で有名なポポンデッタですが、僕の家ならセキュリティー完備(病院の)。安心して泊まれます。
 もしもポポンデッタにおいでになる際(主に慰霊か飛行機の残骸見物)には是非ご利用ください。虫たち一同おもてなしさせて頂きます(笑)
Lukim yu gen




玄関の様子です。



RIMG0027.jpg
アジアン家具・・のクッションが無いものが置いてあります。



RIMG0028.jpg
冷蔵庫とコンロが完備!素晴らしい



RIMG0025.jpg
まぁトイレですね
スポンサーサイト
セラミック時代後期ではありませんが、我が家では、連日のように虫と人との戦いが繰り広げられています。最初はアリ位しか問題にしてなかったんですが、そんなのは序の口でした。今はもう、いろいろな奴らと連日縄張り争いを繰り広げています。
 アリの他には、害虫の代表格ゴキブリです。わざわざ説明するまでもないですが、奴らの機動性と耐久性能には眼を見張るものがあります。
北海道育ちの僕には、南国のゴキブリは最初のうちかなりの驚異だったのですが、最近ようやく木刀で立ち向かえるようになりました。
後はハチですね。我が家の軒下には蜂の巣があることが発覚したのですが、軒下で洗濯をしていると、時折接近戦を挑んでくるので、厄介です(ちなみに子供の時にハチに刺されたことがあるので、結構トラウマ)。
 そのなかでも一番厄介なのはネズミです(虫じゃないですが)。最初はありかと思ったんですが、袋に穴をあけたりするのは、こいつが主役でした。
 もちろん今では、袋でそのまま保管したりはしてないんですが、奴らは丈夫なタッパー位はもろともしません。
実際昨夜は、コメと砂糖が両方やられました・・。コメと砂糖はともかく、奮発して買ったタッパーが1日経たずに壊されると泣きたくなりますね。
今日はいろいろネットで対策を考えていたんですが、ネズミは強力な生き物です。以前読んださいとう・たかをの漫画の「サバイバル」で、主人公がネズミに苦しめられていたシーンがあったんですが、冗談ではなく頭もいいし強いです。
殺鼠剤を撒いてもそれだけじゃなかなか難しいらしいので、いつか猫を飼わないとだめかもしれないですね。
しかし、毎日毎日虫にいろいろ苦しめられているんですが、実はいい点もあるんですよ。
それは部屋が汚くならないことです。
自分はかなり無精者なんですが、汚くしていると虫が沸くので、今のところ部屋は常に清潔です。
まぁ自分の場合いつまで続くか疑問ですが、ここの場合汚さと虫との同居に慣れてしまうと、日本人として大切なものを失ってしまいそうなんで、なるたけ努力したいなぁと思ってます。
Lukim yu gen



RIMG0115.jpg
新品のタッパーと買ったばかりの米が・・



RIMG0116.jpg
殺鼠剤まで食べられます(これは願ったりかなったりですが)




バスルームはアリが行進しています
 パプアの夜は早く、夜が来ると辺りは真っ暗です。
 夜になると狼(たぶん犬)の遠吠えが毎夜のように聞こえ、鳥が奇声を上げます(普通朝ですが)。
また怖いお兄さんも闊歩しているので、日本にいるとあまり感じることのない、「夜が来ると怖い」というのをとても身近に感じることができます。
 ともあれ、ちょっと上に書きましたが、毎夜のように犬やら鳥やらの声が聞こえるんですよね。
鳥はともかくとして、僕はどちらかというと犬好きなので、犬の遠吠えが聞こえるとすごく嫌だというわけではないです。でも、毎夜のように遠吠えしているのは日本ではあんまりない光景なので、ちょっとした、わんわん物語を彷彿とさせます。
こういうのは犬や鳥に限ったことではなく、パプアではいろんな生き物がワイルド化してるような気がします。
例えば、アリは人間を容赦なく噛んできますし、ハエは赤くもないのに3倍位の速度で飛んでいきます。
人間も・・時々危ないですね。はい。
これはパプアの豊かな熱帯雨林が育んでいるんでしょうか。メイドインパプアは日本産にはないガッツを持っている気がします。
ちなみに、前に書いた気がしますが、部屋の中も虫やら動物たちがいろいろ闊歩しています。羽アリやらトカゲやらゴキブリやら、名前すらよくわかんない奴らもいます。
もちろん嫌われ者ばかりじゃなくて、子供の人気者もたくさんいますよ。名前はよくわかんないですが、いろんな種類のクワガタやカブトムシが毎日見られます。ムシキングクラスにはまだお目にかかってないですが、少年の頃の僕ならきっと胸をときめかせて喜んでいたはずです。
でも、毎朝だとさすがに飽きてきますね。あと、夜の帳の中では元気だったカブトやクワガタは、ライトに突っ込んだせいで朝にはすっかり弱っていて、アリに集られているのが、諸常無常を漂わせます。
まぁそんなわけで、今日もそんなワイルドライフを送っています。正直いうとあんまり虫は好きじゃないんで、早く気密性の高い家に引っ越したい今日この頃です。

引越し前ですね



一番よく見るトカゲ




RIMG0089.jpg
スコールだとカエルも雨宿りのようです
諸事情があって、しばらくブログ休みますね。
体調がわるいわけじゃないし、気が滅入ってるわけでもないので、ご安心を。
 事後報告になってしまいますが、実は昨日ようやく引越しできました!
 1ヶ月のホテル生活・・結構長かったですが、ようやく自分の家が持てたので、本格活動開始といったところです。
 当たり前の事ですが、昨日から自炊も開始です。
ホテルの料理は美味しくないといったわけではなかったんですが、毎日イモとバナナ(フルーツバナナではない)を食べていたのと、時折日本じゃ考えられない様な硬さの肉を食べていたので、かなり美味しかったです(自分でいうのはあれですが)。
特に醤油はやっぱり最高ですね。改めて自分が日本人だなぁと思いました。
しかし、引越しにつきものなのは掃除です。特に引越し先の家は工事がまだ途中なのと、節々でいままで掃除された形跡がないことで、掃除は難航しています。
あと新居には強敵が潜んでいます。改めて書くとたいしたことはないんですが、アリの大群です。
そう、アリが大量に住んでいるんです。この家には。
特にキッチン周辺はひどくて、本当に数えきれない位います。昨日は、買い物で買っておいたお米と砂糖をやられました。間違いなく穴がないことを確認して買ったんですが、奴らは袋に穴をあけてそこから侵入してくるんです。
袋が弱いのか奴らが強いのか分かりませんが、手ごわいことは間違いありません。
ひとつ侵入経路を塞ぐと別なところから大量に出てくるので、戦いはまだまだ続くでしょうね。
今日ほどアリの巣コロリが欲しいと思ったことはないです。
しかし、今日は疲れました。ずっと働き詰めだったので。
今日はそろそろ寝ることにします・・。
Lukim yu gen




RIMG0109.jpg
初日に作った肉なし野菜炒め。ちなみに今日は適当に作ったパスタです




マイルーム。他にも部屋はありますが、この部屋が一番頑丈なので、とりあえず寝室にしてます
 

プロフィール

イトウくん

Author:イトウくん
青年海外協力隊で、パプアニューギニアに派遣中のイトウです。
たまにぼちぼち更新してます。自他共に認める筆不精ですが、好意的なコメントは常時募集中。また、厳しいご指摘も、テレパシーで受け付けております。

 
 
 
 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。